FC2ブログ

上の空詩集
上の空だけど、本当はその先にあるものを見つけたい。



--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.13  壮大な訪問者


人は一人では生きていけず
何かに支えられて生きている

けれど
生きようと一人が思えば
みんなが生きようと思う

生は死を産み
死は生を産む

出会いは別れを産み
別れは出会いを産む

光は闇を産み
闇は光を産む

その中の一部でしかない
ちっぽけな私は
その壮大さに気付いただけで
怯えてしまう

なんて愚かであろう

恐れても怯えても
どちらかに辿り着くことからは逃れられないのに

逃れられないなら
自分から迎えばいい

ほんの少しの勇気を手土産に
壮大な訪問者をお出迎えしよう

きっと
訪問者は私を温かく
受け入れてくれるだろう

だから
節目を恐れるな

それは次へ向かう一歩に過ぎないのだから

私は笑顔で迎えよう

この壮大な訪問者を目に焼き付けて

スポンサーサイト

No.234 / 風景 / Comment*0 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

リンク

プロフィール

夢月 魅誇

Author:夢月 魅誇
性別:女
誕生日:1月23日
家族構成:父一人、母一人、猫一匹

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。