上の空詩集
上の空だけど、本当はその先にあるものを見つけたい。



--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.29  翻弄の運命

そこにあるものの美しさを

そこにあるものの愛しさを

そこにあるものの全てを

尊びながら

こんなに大切なものがあったとは

正しいとは何か?
間違いとは何か?

誰がそれを決め
誰がそれを判断するのか

私の正しさを
私の間違いを
誰に赦しを請うべきか

結局いつも他人発信な私を
私は自分でどう操るのか

自分を操ろうとして
自分に振り回される


流れて流されて逆らって

私はどこへ辿り着くのだろう

辿り着くことを求めて身を任せるのか

辿り着こうとは思わないのか

この尊さを抱えながら

それでも私は
流れに身を任せる

辿り着きたい場所へ向かって

No.290 / // PageTop▲

リンク

プロフィール

夢月 魅誇

Author:夢月 魅誇
性別:女
誕生日:1月23日
家族構成:父一人、母一人、猫一匹

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。