上の空詩集
上の空だけど、本当はその先にあるものを見つけたい。



--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.31  2006年


大晦日です♪


ブログなんて勢いで作ってみましたが、
とりあえず今年いっぱいなんとかやり切れてよかったです。
来年はもう少しこまめに更新して、
公演の稽古風景とかも載せられればと思ってます(^_^)v


こんな更新の遅いブログに顔出して下さった方々 
                

本当にありがとうございましたm(_ _)m


来年も頑張って続けていきますので
よろしくお願いします(*^-^)ノ


そんなわけで、今年を締めくくる顔はこれだぁーーーっ(≧Д≦)ゞ


20061231223423

















「銀玉高校応援団」の公演にて。
誰だよ、お前(苦笑)


2006.12.27  魂


私は
神に見捨てれられた子供


私はきっと
神かもしくは世界を征服する者に反抗し
ずっとこの命を己自身で脅かしてきたのではないか


それが
いつの前世なのか
定かではない


けれども私は
何か大きな力に見捨てれられた子供


幸福を得ようと思っても
細やかな幸福を得たとしても
決して長く幸福を得ることはできない


それは
何か大きな力のせいではなく
私自身の運命
私自身の魂の性質
なのではないか


私は
己が幸せであることが許せない
なぜそう思うのかはわからないが
決して
幸せになってはならないと
私の中の何かが
いつも私を掻き立てる

私は
その気持ちにつき動かされて行動する

そして
私はいつも幸福を滑り落とす

その滑り落ちてゆく感覚が忘れられずに
幸福を得ることを
恐怖と思い込む


幸福は訪れない


いや訪れてはいけない


こうして
どしゃぶりの中を待ち続け
自ら不幸を背負うことが
よっぽども私らしい


染み込む冷たさと
湧き上がる痛みと
零れ落ちる切なさ

落ちるしかない
落ちるしか知らない

この運命を
受け入れよう


私は神に見捨てれられた子供


2006.12.21  燈

20061221105343

切り開かれた先の
漠然とした暗闇の
微かな光


青白い発光の行方を追う


解き明かされることのない謎
踏み入られたことのない森


神秘という名の恐怖


逃れたいのか
追い続けたいのか
森は深まるばかり


真っ黒な枝から芽を出す真っ黒な葉


純潔な漆黒の森


発光体は遥か彼方ではなく
遥か頭上高く


辿り着く術は運のみぞ知る


2006.12.09  ◇◆連続公演◆◇

20061209010555

公演が終わりました。
そして、また稽古が始まりました(-"-;)


しかも、来週本番(>_<)

今回はセーラー服の女子高生です♪

なんて、呑気にやってる場合じゃないんです(;_;)
私の性格と360度正反対の役なんです。
やり切れるかどうかが今回の見所!(オイオイ)

そんなわけで、公演の詳細です。

         
        
…☆……★……☆……★……☆…


『喀血!銀玉高校応援団 
                     
                    -純情大爆走篇-』

Bキャスト
           12/14(木)21:00
             15(金)18:30
             16(土)15:00 21:00
             17(日)18:30
             18(月)21:00


会場/ Air Studio(東銀座)

チケット/全席自由2500円

URL/ 
http://www.airstudio.jp/

※要参照
会場が大変小さいため、定員になり次第予約が打ち切りになります。
定員になった回に関しての当日券は、予約の方が入場してからの案内となり、立見もしくは見られない場合もあります。

以上を踏まえて、チケットの申請はお早めにしていただけると助かりますm(_ _)m




それにしても、この右肩はいつ治るんでしょう?(T_T)


No.71 / 舞台 / Comment*1 // PageTop▲

2006.12.01  初日にて


オープニングのダンスを終えて、楽屋に戻ると


右肩が上がらない( ̄□ ̄;)!!

しかも、手に力が入らない(・_・;)


もしや、脱臼…(・ω・;)(;・ω・)

なんとか初日は終えたものの、痛みは引かず接骨院へ。

なんと、
脱臼より時間のかかる筋をやってしまったらしい。



参りました(;_;)


そんなわけで、
とりあえず痛みを堪えて撮った写真をアップしてみました(-"-;)

20061209010531








 


 


 


 私、どう見ても〇ンクレディだわ…。




No.70 / 舞台 / Comment*2 // PageTop▲

リンク

プロフィール

夢月 魅誇

Author:夢月 魅誇
性別:女
誕生日:1月23日
家族構成:父一人、母一人、猫一匹

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。